FC2ブログ
 

インドネシアスマランラウンセウへ布石K様

インドネシアスマランラウンセウへ布石K様

布石日2018年1月31日
布石場所
インドネシア スマラン
ラウンセウ
布石者
K様
中部ジャワ州の州都であるスマランという街のシンボル、ラウンセウ (Lawang sewu) という建物に布石しました。ラワンセウとはジャワ語で「千の扉」という意味です。
建物の大きな窓がドアのようにも見えるので、それがたくさんあることから「千の扉」と呼ばれるようになったそうです。
ラワンセウはオランダ人によって建てられ鉄道の駅として利用されました。
1942年から1945年の3年間、日本がインドネシアを占領した時に取りあげ、その後日本軍は通気孔や下水道として使用されていた地下の通路を牢屋として利用しました。
そのせいもあってなのか、地元住民の中でラワンセウは心霊スポットとしても有名です。牢屋があった地下へと続く階段は暗い雰囲気に包まれていました。この地の負のエネルギーが良くなるよう祈り布石しました。ありがとうございます。



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索